スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モダンファニチャーコンセプト

今、通販で売れに売れているボートを知っていますか?

プラスゲインのボートです。

プラスゲインの本社は実は岐阜県の高山市に
あります。高山市は、全国的に家具の生産で
有名な所で、プラスゲインの社員の中にも、
家具の設計に携わってきた人が多数いるのです。


プラスゲインは、設計の工程を全て3DCAD化
しています。そして、3DCAD化する中で、
各種の設計の検討を行いました。

その結果、デッキは家具を作るのと同じ工程を
経て、飛騨の熟練工によって作られることと
なったのです。


最新のITテクノロジーと、飛騨の木の文化の両方を
駆使して設計されたボートがプラスゲインのボート
なのです。


このコラボレーションによって、デッキセットと
ボートによる高次元のハイクオリティーを生み出します。

ちなみに、デッキですが、完全ハンドメイド製品です。
高級家具を作る要領で、一艇一艇採寸して作っています。


使用する最高級素材と家具職人ならではの
デッキクオリティ、この二つが相まって、世界でも
2つとないデッキのクオリティを実現しています。


デッキの素材には、国内で最高級の赤ラワンを使い、
マリンカーペットがしいてあります。

プラスゲインの詳細はこちらからどうぞ

プラスゲイン ボートの詳細はこちらから☆





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。